FC2ブログ
Twitterの補助的位置づけ。Twitterアカウント:akashi_k
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/28(日)02:55
 院試終わったわけではないけど、一応NAIST受かったので院試通じて色々と思ったこととかを書きたい。院試を考えてる学部生とかの参考になれば嬉しい。後この記事はその3くらいまであると思う。

 まず院試を受ける動機というのがすごく大事だという話をするために、僕の動機から話す。僕は高校の頃の担任の影響で、大学に入る前から大学院に行く意志はあった。大学入試で滑って立命館に入った当初は、ずっと『大学院試で取り返してやる』とか思ってる典型的な学歴コンプだった。しかしそれを動機にするのは少し難しいと思う。実際、大学1年時に外部院を受けたいという人は僕の周りにも沢山居たが、そのうちの殆どは立命の院を目指すか、あるいは就職を選んだ。ひとつ言っておくと、僕は彼らが楽な道を選んだ負け犬だとか微塵も思っていないし、寧ろ賢い選択だと思っている。事実として、立命館の情報理工学系研究科の就職実績はすごくいい。恐らく彼らは院に行ってから優良企業に就職するだろうし、そうなれば人生の勝ち組といっていいと思う。しかも内部生であれば形式だけの面接で院に入れる。リスクなしでメリットをとれる。だから私立大学から外部院進するのってすごく意識が高い人か、経済的な理由で国公立に行かないといけない人だけだと思う。

 じゃあお前はどっちなの?って感じだけど僕はどっちでもない。遠距離恋愛している彼女の近くに引っ越すためっていうすごくアレな理由なのだ。意識とかクソみたいに低いし、親もそれなりにお金持ってる。わーお。まあでも私立大学の学生が外部院進するのってそれなりの理由がいるんですよね。実際、途中で『うちの大学の院でいいや』ってなる。そういう人を何人も見てきた僕が保証する。大学滑った悲しみは3年半も持続しません。にんげんだもの あかし。

スポンサーサイト
2013/07/28(日)02:27
色々と書きたいこととか、Twitterで書きづらいけどTwitterに投下したいこととかを書くために新生()した。
そのために過去ログ消したので、欲しい人はSkypeとかで言ってほしい。
プロフィール

アカシ

Author:アカシ
プロフィール
NAIST通ってます。

最近の記事
最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
 | アカシ亭TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。